スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | | スポンサー広告

創作について

 あんまりにも忙しくて書けぬ書けぬというのも真実そうでありますけれど、書き溜めたものがかたちにならないと精神衛生上よろしくありません。たった今やってきちゃった平日の時間を割いて何処までいけるか。ざっくりと刻み込みたい。それでなくとも、割かしリミットが近かったりします。締め切りがあるというわけではありません。至極単純な、私事によるリミットです。それに至るまではお付き合いいただければ幸いと思います。

 点在について描いています。繋がりが在る様な無いような、ぽつりぽつりとしたものを。
 深い水の底について描いています。其処に己などいないものであると。
 とある結末について描いています。未だ答えに至らぬものでありますけれど。

 愉しいです。書くことが。なので気楽に進むのみです。


-Dof 『Days Not Distance』
 

2010.06.21 00:18 | | コメント(4) |

コメント

うん。うん。

2010/06/21 (月) 13:11:54 | URL | ソラ #- [ 編集 ]

な 何かの同意を得られた……?
お越しいただきありがとうございます。近頃すっかり更新の手が止まってしまっているので、申し訳なく思います。黒歴史的な日常ネタは日々累積されております。仕事が落ち着いたならばまた以前のような更新ペースに戻りたいのですけれど! 年明けからずっと修羅場なんですけれど!

とりあえずぶっ倒れない程度にいきます。

2010/06/23 (水) 00:37:19 | URL | いこの #- [ 編集 ]

返信ありがとうございました。
自ら手放した大切なものをもう一度さがす旅に出ようとした矢先に偶然この日記を拝見しました。
優しい語彙、やわらかな文章に惹かれ一気に読ませていただきました。
点在… 繋がり… についてのお話がどんな風に綴られていくのか楽しみです。
この世界、結構カンタンに捜したものが見つかるもんですね。果てしなく長い旅になると思ってましたが…
深い海の中にスルスルと引き込まれそうになる度に浮かび上がって日記読ませていただきます。
タイムリミットが近づかないことを祈りつつ。
では、また。

2010/06/26 (土) 11:02:20 | URL | ソラ #- [ 編集 ]

 ふたたびの書き込みありがとうございます。
 手放す、一口「手放す」という行為自体は随分と容易く行えるものなのだと思います。それはそれで。けれどまた何かふと自分が気付いたとき。舞い降りるように、かつて手放したはずのものが眼の前に現れることもありますね。舞い降りるようなものが仮に無かったとしても、またそれはそれで。
 書く思いは。斯くも想いは。ただひたすらにさらさらと流れ行くだけのものなのかもしれません。

 私はひっそりと勧めていく所存です、ありがとうございます。
 ではでは、失礼いたしました。
 

2010/06/28 (月) 01:15:17 | URL | いこの #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

いこの

Author:いこの
たんたんとお酒をいただきながらssを書いている私の脳がじわじわアルコールやニコチンにやられていく様を観察できます
次また前触れなく長期に渡って休んだらぶっ倒れたんだなと把握してください


カテゴリせつめい

『文』 黒歴史生産場所 大抵酔っ払いで私はこれを振り返らない

『酒』 そそわ作品の感想を残したりするカテゴリです ときおり本当にお酒の話をします

『画』 あんまりかかない

『黒』 黒歴史用語集 稀にこっそり増える

『白』 「独白する彼女の記憶」シリーズを(自己満足的に)納めようかと思っているカテゴリ あとそそわに投稿されなかったssもこっそり 歴史が白いわけじゃありません


リンクの切り貼りご自由にどうぞ

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。