FC2ブログ

休みが休みで無かった日の会話


 * *


「来たか」
「然り」
「なんという空! かように晴れ渡る最中! なにゆえ我々は此処に居る!」
「煙草吸いに」
「ですよね」
「……」
「……」
「自席で煙草を吸いながら仕事に取り掛かれたならば!」
「叶わぬ願い」
「煙くなるか」
「流石に」
「恐らく、」
「おそらく?」
「自ら望んだこととはいえ、それが叶ったならば駄目になる」
「駄目になるか」
「然り」
「いかなることが駄目になる?」
「すべて」
「すべて……」
「せめて室内に喫煙所があれば」
「仕方のないこと」
「今ぐらいの季節ならば。長閑な一時も過ごせるというもの」
「今日が休みでなけれ「よせ」」
「……」
「……」
「緩やかな風」
「激しいよりは良いものでは」
「然り。しかし見よ、この風の中でまるでこの前髪がヅラの如く踊る」
「まさか……その御髪……ヅラであるなど」
「いやいやまさか」
「まさかまさか」
「ははは」
「ははは」
「やっぱりあのひとの髪ってヅ「よせ」」
「……」
「……」
「ははは」
「はははは」
「帰りたいね」
「うん」


※出演; 同僚と私
※場所; 良く晴れた外の喫煙所
※口調かなり適当
※素面


 * *

-GRAPEVINE 『ナポリを見て死ね』


 もう帰宅はしてるんですけれど
 これから仕事の打ち合わせです


2009.04.12 21:21 | | コメント(0) | トラックバック(0) |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

いこの

Author:いこの
たんたんとお酒をいただきながらssを書いている私の脳がじわじわアルコールやニコチンにやられていく様を観察できます
次また前触れなく長期に渡って休んだらぶっ倒れたんだなと把握してください


カテゴリせつめい

『文』 黒歴史生産場所 大抵酔っ払いで私はこれを振り返らない

『酒』 そそわ作品の感想を残したりするカテゴリです ときおり本当にお酒の話をします

『画』 あんまりかかない

『黒』 黒歴史用語集 稀にこっそり増える

『白』 「独白する彼女の記憶」シリーズを(自己満足的に)納めようかと思っているカテゴリ あとそそわに投稿されなかったssもこっそり 歴史が白いわけじゃありません


リンクの切り貼りご自由にどうぞ

FC2カウンター