FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | | スポンサー広告

わーっと書く

 そういう現実逃避が終了です。死ぬかもしれませんが死ぬ死ぬいってれば長生き出来ると信じています。そんなものですね?

 プチにひとつまた、投下させていただきました。お読みいただいた方、ありがとうございます。今度こそ元々書いている作品の続きが書けることと思います。生きていれば。


-GRAPEVINE 『ポートレート』

スポンサーサイト

2009.08.31 23:46 | | コメント(0) | トラックバック(0) |

降っているのでありました

「……」

 雨が降るらしいとおよそわかっていたにも関わらずその用意を怠ってしまった己に対する若干の憤りと、憤ったところでこれから先の暮らしや生き方に全くそれが反映されないであろうこと。考えたのはそのふたつだったと思います。己のことは一番よくわかってるとばかりに溜息をついて、私の声はよくよく諦めに収束されていくのだということ。追加でひとつ思いながら軒下に佇んでいたのでした。家に辿り着くまであと少し、雨は気まぐれに強弱をつけながらぱらぱら降り注いでました。濡れたところであんまり大差ないことのようにも感じましたが、なんとなく立ち止まっていたい気分だったのです。
 暮れ時、携帯灰皿を取り出して煙草を吸いながらぼんやりと待ちます。もう少し、もう少し待てば。きっと穏やかになるに違いないと、信じていたに違いありません。ただ、そういう某かを信じるこころですらしょっちゅう諦めに変わっていく己でありましたから、またひとつはぁと溜息をつく度に、その諦めを顕す某かがくるくる渦を巻いて地面に落ちていくのを見つめるばかりなのでした。地面を這う水は流れ流れて、然るべき場所へと落ちていきます。目の前で漂っていた煙草の煙だとか、私が漏らした諦めだとか、それらと同じように渦を巻いて流れていく。水の流れは、いつ見たって不思議にうつくしい。『にわたずみ』と一言声に出してしまいたいような、そんな流れ。
 下を向いてばかりではいけないと、視線を上へ。
 大分暗くなってきた辺りでしたから、そこそこの高さを持った電柱に備え付けられた灯りが光を放っています。
 届く範囲など、ほんの僅かな。光の照らす円が見える。本来言うならばそれは球と呼ぶのが相応しかったのでしょうけれど、若干その位置から私が見る分には、それは二次元の出来事のように捉える他ありませんでした。
 その円。ぱらぱらと、細かく落ちてくる雨が、その円の中だけに、中空に現れているのを認めることが出来ました。
 一瞬が連続してひとつの時の流れを作り上げていた! 光の照らす円、曇りの夕暮れ時に在ったやわらかな宙白色、その中に入り雨粒はその姿を現して、また暗がりに紛れて消えていく。まばらな粒、途方も無い数が、瞬間を切り取るように其処に在った。その様がなんともうつくしくて、暫くぼんやりと眺めていたのでした。
 雨が光の中に在った、と。なんとも詰まらない、捻りの無い一節、それをノートに連ねようと想って、歩を前へと踏み出しました。軽い感じで出かけたので、そのノートは荷物に含まれていませんでした。けれど何の問題も無い。ひとつひとつ、覚えていれば問題無い。私の紡ぐ言葉は、そういう頼りないものを拠り所にして、残せる分は文字にして。そういう塩梅で良かったのです。昔も、今も、これからも、それで良い。
 弱くなってしまった雨脚はほとんど眼には見えませんでしたけれど。そもそんな時間を待ってぼんやり佇んでいたのでしたから。
 鼻歌のひとつでも零しながら、歩きたい気分だったのです。誰にも聴かれぬ様。そりゃあ、聴かれたら些か気恥ずかしいですから。あめあめふれふれ、かあさんが……

 頭だの肩だの濡らしてくる感触もそこそこ。足元を見れば、水はくるくる流れています。通りすがりの川にも、はたはた波紋を広げていました。

 雨は相も変わらず、それでも確かに、降っているのでありました。



-sangatsu 『夜の地図』





2009.08.31 00:49 | | コメント(0) | トラックバック(0) |

めんどくさいのでかえってきました

 こういうときは音楽だね! とランダム再生なのですよ。
 と考えた三十分前の記録を今改めてかける



-downy 『苒』



 ………………

2009.08.28 23:56 | | コメント(0) | トラックバック(0) |

奇跡も起きるってものだよ

 お早く帰れるとかそういう素敵なことも起こりえます。開放感! 平日の22時前から? あともう寝るだけで呑んでも良いの? 呑んでも良いの? これだけのことで涙が出そうになる状況はいかがなもの? いや、今日の私は頑張った。明日また修羅場でも。いいのです。千切って投げて千切って投げてするから良いです。

 ので、自分にご褒美をあげよう。毎日ご褒美あげてるけど気にしない方向でいきましょう。
 かんぱーい!


-ACIDMAN 『風、冴ゆる』

2009.08.27 21:46 | | コメント(0) | トラックバック(0) |

いろいろおしまい

 よーし帰ってこれた。(心身の)ディフェンスに定評の無い管理人です、こんばんは。つい先日ばらばらこなごなになってましたが復活できて良かった良かった。無駄な回復力だ

 改めまして、プチの新作をお読みいただいた方、ありがとうございました。
 ssが進まないぞ、と暫くうんうん唸ってるうちに何やら澱のようなものが溜まって参りまして、頭の中に限らず身体中をそれが巡るようになってしまったものでしたから、もう全てを放り出してどっかどか刻みました。好きですレティさん。書いてる最中の酒量がかつて無いくらいになった所為か、あの世を垣間見た気分です。片足突っ込んでますけど無視

 当黒歴史を書いている間は当てはまりませんが、作品書いてるときはもうそのことしか考えられなくなるような感じがして良いです。適当な私の「それでいい」を「それがいい」に変えてくれるのでした。お陰で大分私の中にある淀みが少なくなった気がします。

 良いことひとつ。非常に私的なことですけど。I.W.ハーパー101プルーフを手に入れました。残ってるとこには残ってるもんなのですね……というかこれ本物なのだろか その辺拘りありませんが とりもあえず、まだその口を開けることすら出来ないでいます。勿体無くて。仕事に一区切りついたら呑もうかなーとか、日々の生きる理由をもう全て酒に預けていいと思うこの頃です。……前からそうでしたっけ?


-world's end girlfriend 『Phantasmagoria Moth Gate』


 最新作のタイトルは、上記バンドから。

2009.08.26 23:53 | | コメント(0) | トラックバック(0) |

あたまふらふら

プチにひとつ投下させていただきました。お読みいただいた方、ありがとうございます。

お礼のご挨拶はまた改めましてということで、今夜は普通に更新できればよいなと思いつつ。とりあえず煙草を吸うのです。

2009.08.26 12:01 | | コメント(0) | トラックバック(0) |

私の杯は砕け散った

 静かで 静かで たいへんよろしい


-Pascal Roge 『サティ: ジムノペディ #3』

2009.08.22 00:21 | | コメント(0) | トラックバック(0) |

コンスタント

 もっとこう間を空けずに作品を出したいと願って麦酒を口にしてばちばち勢いに任せて描き始めてみた文章が纏まりきらないとき、そこはかとない脱力が私を襲ってきます。とりあえず中間ファイルに保存。です。


-相対性理論 『テレ東』

>ちゃーんねるーをテレ東にー リモコンとったらすみやかにー

 未だ「○○CHのドラマが!」と言う話題が挙がった処でがどの局を示すのかを理解しない程度にテレビ観ません リモコンどっかいっちまいました おやすみなさい

2009.08.21 01:43 | | コメント(0) | トラックバック(0) |

かげぬい

 日中ふと外(喫煙所)で煙草なんか吸いながら、影が色濃く足元に刻まれているのを眺めていたのでした。煙草を吸うための動きなどほんのわずかで、影は地面にはりつけのまんまです。
 これがもう少し曇った様相の最中にあったなら、ぼんやりゆるく影は佇み続けるに違いあるまい。はっきり見えすぎるままで居るのと、果たしてどちらが影にとってしあわせのかたちであるか。なんとも足しにならない思考を続けます。
 ふぅと息を吐いて、煙草の先端からくゆる煙にも影が見えないもんかね、と思いつつ。生憎あんまりよろしくない私の眼はしかし、実に頼りない軌跡を地面に認めていました。周りに他の人影が見えないのを確かめてから、私は私の影を動かして、ゆるりくるくる煙を混ぜる。ふわりと煙の影消える。
 直ぐ足元に見える動きが、別世界で起きた出来事のようでした。

 私と影の世界が異なる。
 影が不意に走り出す!
 影は自由に走り出す!

 そんな有様があったなら、私はやはりぼんやりと、それを眺めていたいと思うのです。およそ知覚できるものなら、言葉に残せるかもしれないから。そういう思考、それ自体が煙のように頼りない、実に頼りない拠り所。そういう感じで、良いのですけれどね。


-Cymbals 『Do You Believe In Magic?』


 ssちまちま進めてます

2009.08.20 01:57 | | コメント(0) | トラックバック(0) |

些細な差を喜んでみるだとか

 いつもよりも早い帰り! ひゃっほうテンションあがってきたぞ麦酒呑むかな!

 麦酒呑むのはいつものこととして。麦酒⇒焼酎水割り(お茶とかお湯に変わることもある)というナチュラルな移行をすることが多々ありますが、決まって悪酔いします。呑みすぎて。キィを操る指先が覚束なくなってくるとかそういう。

 とりもあえず今日は良き日ということで。買い物したりもしましたが、ご注文の品が届くのを待つばかりです。ああたのしみ。

 かんぱーい。


-サカナクション 『セントレイ』
  

2009.08.18 23:03 | | コメント(0) | トラックバック(0) |

死人が見る夢はいかなるもの

 夜があまりにも静かで、音なんか端末からほんの少し零れるばかりで、それでいながら目覚めた朝が静かである確約が何も無い。眠りという名前のついたものが私の知る世界をちょん切ってしまうから、私はその間に起きた出来事の何物をも知りえません。目覚めたのちの光景がたとえいつも通りだったとしても、その「いつも通り」は私がそう名付けただけの世界でした。

 最近時間に大層好かれているようで、平素がっちり抱きしめられたまま私は身動きをとることが出来ぬ有様。随分とまた熱烈なアプローチでなのです。気付いたときに追ってみてもするりと逃げるか、さらさら掌から零れ落ちるみたいに、砂っぽく、実にか弱い素振りを見せてくると言うのに。まったく時間というものは。

 抱きしめられて絡まれる分、こちらとて手放すつもりは毛頭ないのですけれど。それが本当にさらさらと消え去ってしまったとき、己から切り離されたとき、私はただ死ぬだけです。
 
 眠りは私から世界をちょん切ってしまいますから。音とか光とか。一緒に時間も消えてしまう。
 私は毎夜死ぬことを繰り返します。
 而して。ちょん切られたそれらがずぅっと消えたままであるという確約も、今の処は無いのですね。
 時間にまた抱き締められるまで。暫しの間、おやすみ、おやすみ。


-Tape 『Beams Out』

2009.08.18 03:19 | | コメント(0) | トラックバック(0) |

職場から

夕陽がきれいだなー……

2009.08.16 18:25 | | コメント(0) | トラックバック(0) |

さきほど帰宅

 あしたも出勤なのですって。どこか他人事。でも午後から行こう。酒呑むし。今から。全力で。
 もう先日となってしまった15日、良いことと悪いことがありました。でも良いことの方が印象として大きく残っている。それは私に「よし大丈夫」の一言を紡がせるのに十分な出来事だったのです。仕事に殺されるのはいかにも馬鹿馬鹿しいお話ですから。

 仕事風情が私を殺すなど。鳥滸言を! 舐めるなよ。私を殺すとのたまうなら酒以上の魅力を発揮出来てからにしろ、と嘲笑しながらかろく飛ぶように全てひらりとかわしてみせよう。

 今日は、ゆっくりのんびりと麦酒を愉しみます。星蓮船のお楽しみは、一ヵ月後辺りに享受することにいたしましょうか。



-Bonnie Pink 『金魚』


2009.08.16 00:46 | | コメント(0) | トラックバック(0) |

いつも繰り返していることについて「いつも通り」という名前をつけよう

 この眠たさは疲れの所為なのかどうなのか。ふと口をついて出る発言として、好きなことよか嫌いなことの方がすらすら流れでる場合は疲弊の具合が色濃いのでは? と仮定します。本日帰宅時の私の発言は「びーる のむ」でした。明らかに好きなものについて発言していました。よって私は疲れてない。うん?

 上の論に成り得ない戯言は一旦ほっぽっておきます。好きなことをイメージして発言出来る余裕が無くなるというのが疲れてるってことなんじゃないのん、と言いたかったのでしょう。身体というよりは心が。自分で言ってることに確信が全く持てません。

 ただひとつ言えるのは、嫌いなものを力強く語るとよりぐったりしてしまうでしょうということ。爽快感を残さない疲れ方をする。あんまりよろしく無いことです。試しに今嫌いなものを…………………生野菜につけるマヨネーズとか? いやしかしこれは嫌いの例というよりは単純に苦手だというだけのことであって

 思考が食べ物に向かうなら大丈夫か。単純とも言う。やっぱり好きなことを考えよう。食べ物。素麺おいしいですね お蕎麦は言わずもがな あああと茗荷の味噌漬けとか堪らない美味しさ 実家の庭で茗荷がとれます

 なんの話でしたっけ?
 上記にて私が酒を求めるのごく自然な流れだったという言い訳についてでしたか。そして本当に駄目になっちまってる時は酒を呑むことすら出来ない、煙草だって美味しくない、ああ今ものすごいお酒も煙草おいしいよって今私は疲れてない! うん?


-BURGER NUDS 『自己暗示の日』


 日記書けてる時点でなんとかなってるんじゃないでしょかねー

2009.08.14 22:49 | | コメント(0) | トラックバック(0) |

私は船では無いし

 ましてたましいを救われようと思う筈も無かったのです。そんな願望はただ信号の音として空気を震わせるだけのこと。

 表現は色々。言葉を綴りながら、思います。一度刻んだ文字は果たしていつまで残る。媒体やデータの話ではなく、誰かの心に、そして己の心に、いつまで残る。いつまで、いつまで。己から溢れ出るもの、そのどれほどを私は拾えているというのか! 叶わず、零れて、消えていく!

 多くを拾えないから、少しずつ刻んでいるというのに。存外欲張りな話ですね?
 がりがりと、久方ぶりにノートを開きペンを走らせる次第なのです。積もり積もって山となることに程遠くとも。それはそれで良いのだろうと勝手に納得します。息が苦しいと気付いてから呼吸を試みても遅いのですけれど。良いのです。

 思いは遠く、初めから何も無かったかの様。何も無くしてしまったかの様。そんな有様すら言葉にしたならば、夜は賑やかになっていくに違いありません。こうして、こうやって、残されていく。


-GRAPEVINE 『青い魚』

2009.08.14 02:37 | | コメント(0) | トラックバック(0) |

イメージ

 お盆があんまり自分にとっては関係なく、そういえばそろそろコミケットなるものがありましたねと気付きつつもやっぱり自分にとっては関係なく、と無い無い尽くしの関係性を構築する管理人です。ほら、ちゃんとお金貰ってる分は仕事はするべきですし、お金が無いと麦酒買えないじゃないですか。めんどくさいから箱で買ってきたいとも思いますが割と最後の一線のような気がしました。その一線は髪の毛よりも尚細いですが案外としぶとかったのです。主に持ち運ぶのが面倒そうだなと思う所為。キャリーバッグ使っちゃうかもう

 とりもあえず、眠るまでの僅かな時間でssを執筆。する。せいしんのパラメタ減少はもういつものことなので諦めるとして、もう少しばかりたいりょくが欲しいです。ああ誰かタイユドウキ唱えてくれたらなー、と日中思いながら仕事してました。直ぐに何のゲームか理解された方は、多分私とゲームの嗜好性が似通ってます。あれは普段後ろから他人がプレイしているのをぼさーっと眺めていることの多い私がしっかとクリアした数少ないゲーム。

 ぱっと思い浮かぶ魔法とか呪文の類で、個人のゲーム嗜好性が計れるかもしれないと思い始めてきました。「雷系の魔法ー!」と質問が投げ出され、サンダガとかギガディンとか挙がったら理解しますが、一発目で「『レ・ギオン』だよね?」とか言われたら正直心中穏やかでいられない。ドラゴンエッグを揃えられた試しがない 何年前の話だ でも名作だと思うんですよ!
 炎系だったらファイガとかメラゾーマじゃなくて「やきつくす」が挙がると心踊るよねとかそんな感じの 何言ってるのかわからなくなってきましたよ? スーファミ買ってこようかな中古で

 って、脇役さんの『妖夢が御手入れ(プチ48)』を読んでふと思いました。市長の鉄パイプと虹と王者の剣がわかりましたけれど。おっさんホイホイ……だと……

 お話逸れましたけど、いつものことですね。そこそこ元気です。


-PENPALS 『Crazy Train』

2009.08.13 00:38 | | コメント(0) | トラックバック(0) |

ほぼ更新されない


https://twitter.com/icononame



表現用と思ってたのに全然更新される様子のないついったー
気付くひとなど居ない想定でいきます

2009.08.12 02:51 | | コメント(0) | トラックバック(0) |

ほぼ更新されない



https://twitter.com/icononame


表現用と思ってたのに全然更新される様子のないついったー

2009.08.12 02:51 | | コメント(0) | トラックバック(0) |

スケジュールの意味が無えのよって

 火曜日から土曜の出勤を確定させるのはどうなのって たげな しんどい
 しっかたねえので呑みますかいの いざいざ!
 けしからんく参りましょうねえ


-ゆらゆら帝国 『ゆらゆら帝国で考え中』


 わけもないぜ!

2009.08.11 23:24 | | コメント(0) | トラックバック(0) |

murmur - chant - pray - invoke


*icono - lost



 さても 言葉はまた溢れんばかりに

 ずぅっと言葉を繋いでいくと最期にそれを吐き出す自分が残るのでしょうが、音楽は他の誰かが鳴らしているもので、それをずぅっと聴いているとその内真っ白かまたは透明になってしまうのかもしれません。そうして二度と戻ってくることは無いのです。それはとても魅力的な響きでした。
 では、音楽を奏でるもの、そのひと自身は? 最期には自分が残るのだろか? と考えて、それは違うのでは考えました。彼や彼女たちは、やはりいつしか透明になってしまうのではなかろうかと。言葉と音楽は常に傍らにあるもので、その中身は当たり前すぎる程に違いすぎたのです。私はどちらも、手放しません。残ろうが消えようが、手放せるはずが無かったのです。

2009.08.10 22:46 | | コメント(0) | トラックバック(0) |

合作

 お読みいただきありがとうございました! こっちにリンク貼られてますけど此処には黒歴史しかありません! ごめんなさい!

-65DaysOfStatic 『Await Rescue』

2009.08.10 02:31 | | コメント(0) | トラックバック(0) |

そしてまた酒を呑むとか


 さて。先日私の夏休みが終わってしまった云々、というお話がありましたけれど。ちょこっと音楽の祭典に行ってました。会場となる場所では、野外にもアーティストは目白押しわけなんですけれど。とりあえず私はSONIC STAGEにベタ付き間違い無しでした。煙草吸うときは外に出ます。


 以下、チケット購入に至る幕間



「ラインナップ」
「うむ」
「うむ」
「うむ」


>SONIC STAGE

 APHEX TWIN
 MOGWAI
 MEW
 MERCURY REV
 65DAYSOFSTATIC
 KYTE
 ~~


「うむぅ!!」


※出演;友人と私
※口調適当


 *

 やー、びっくりしましたあまりにもどストライクな面々だったので。二ヶ月くらい前? 入院するとは露とも思ってなかった頃ですね! 65DAYSOFSTATICの追加は退院後だったかもしれない。記憶が曖昧です。

 彼らに関しては『Await Rescue』がくるだろか! と期待してたんですけれどもそこはおあずけ。ですが大満足でした。前に出る気力を持ち合わせなかったので前列からちょっと下がって観戦。ラストは下記の曲。

http://www.youtube.com/watch?v=_qSptlkMuC8

 youtubeの動画挿入できなくなったのだろか? 前は出来たように思ったのですが……

 ともあれ。一日であんなに疲れてしまうのに三日通しなんてありえません、と心から思いつつ充実の気分で家路についたのでした……土曜仕事でしたしね Mogwaiが『Christmas Steps』演奏してくれないかしらん、と思ってましたけど叶わず。時期的にもあれだったんでしょうか。世界一不穏なクリスマスソング(?)ですし。いやもう 鼻血出るくらいかっこよすぎる ヘッドホンは持ってませんが、爆音で聴きたい音 心臓には悪そう

 二日目はこれまたACIDMANや凛として時雨など素敵ラインナップが揃い踏みだったのですけれども。ほらもう……若くないから
 以上、私の短い夏休み報告でした。あとははたらかないと いけませんなあ


-65DAYSOFSTATIC 『This Cat Is A Landmine』


 ……今日は大人しくしていよう

2009.08.09 23:06 | | コメント(0) | トラックバック(0) |

めざめる

 色々 色々 ごめんなさい


2009.08.09 09:04 | | コメント(0) | トラックバック(0) |

さよなら なつやすみ

 ぼへー、と息をはきつつ。7日金曜、私は会社をお休みしたのです。私の夏休みはこれでおしまい。何してたかって言うのは明日にでも。まあ、明日出勤なんですけど。それでは、また。


-65DaysOfStatic 『Radio Protector』

2009.08.08 00:30 | | コメント(0) | トラックバック(0) |

「顔」

 いやされすぎて しぬ

 ご本人の与り知らぬところで こっそり追加なのです
 あまりにもツボに入りすぎて……


-くるり 『GUILTY』

2009.08.06 00:57 | | コメント(0) | トラックバック(0) |

いきてますがしんでます?

 哲学的な問題ではないのでした。気分です。
 ssの話をしましょう。さあ次の感想はいつ書けるのか。土曜日は出勤の気配が濃厚になっております! とても勘弁してほしい


 さても。
 そそわトップにあるssさがすよ! のサービスを遅まきながら利用してみました。


1.検索

 作品の最初三行くらいが表示されるとな!

>* * * * *
>「オアアアアアアアアアアアアアアアアアアア」
>「えええええ」

 自分で書いた筈の癖に麦酒吹きそうになってたのでした。迂闊すぎる。


2.統計

* * *

キャラクター率(上位10人)

早苗 1820
お空 1234
こいし 1172
神奈子 921
小町 912
紫 873
さとり 808
諏訪子 766
お燐 752
メリー 677

* * *

 おおう? 早苗さんは、はい。よく出てると思う。多分。お空は果たして二位になるほど出てたっけ、と思ったところで多分私の作品に「空」という言葉がよく出てくるから拾われたんだろうな、と想像しました。

 こういったサービスを享受する上で、私はこのシステムロジックを微塵も理解しません。何がどうしてどうなっちゃって統計が弾き出されるかが全てブラックボックスに収まってます。最近の技術力は奇跡だなこりゃあ! 

 しかしそれ(※私がよくやる深く考えず直ぐ結論を出してしまうこと)は果たして良いことなのか。思えば田舎から都会にのこのこ出てきた頃、ちょっと大きな建物を見たら全部が全部「都庁だな!」とかのたまってるのと同レベルです……って書いていったん投稿しましたが違うような気がしてきました。いずれにせよどちらも私のことなので私のレベル(の基準が低いこと)について同じなのは道理か。そして都庁云々は今でもちょっと思わなくはない


 直ぐssから離れていく。なんとかしましょう。ええと、頑張ります。進んでるんです、ちょっとずつ。



-全人類ノ天楽録 東方緋想天 ORIGINAL SOUND TRACK より 『黒い海に紅く ~ Legendary Fish』

 DISC1!

2009.08.05 23:04 | | コメント(0) | トラックバック(0) |

終わりの風景

 疲れるもの、気だるさを伴うものについて。事後にて程よい充足があれば少しは満たされるだろうというのに、なかなかどうして、それは得難い感覚であるのでした。
 文章や絵をかく際には、それがあります。充ちて足るる何かが、あるのです。今はそこに至るための道半ばなのでしょう。
 ぽろっと零したことがあるのですが、作品を書く時は大体その物語の終わりの風景を想像します。着地点を決めておく、というとちょっと違うような気もしてきていますが。描きたい風景がまずあると言うものの、物語を進めるうちにより相応しいと(主観で)感じられる場面に姿を変えていくことも多々。そうやって、描きたいものに至る軌跡が残されていきます。斯くも儚きものであれども。少しずつ少しずつ、残されていくのでした。その軌跡は奇跡に因らない。しかし、たまにふと、奇跡のように思われることもあります。

 戯言はその辺にぽいと置いて、また歩を進めます。


-Múm 『The Island of Children's Children』

2009.08.05 00:18 | | コメント(0) | トラックバック(0) |

ある種狂った会話

「日曜? 最早月曜を待つばかりとなった残り短きこの日。有意義に、不謹慎に、ざらざら呑もう」
「『呑む』の擬音でざらざらって初めて聴いた」
「初めて言った」


※出演:友人と私
※口調適当


 * * *

 ざらざら呑んできました。
 先日の酩酊っぷりと言ったらもう退院後のワースト1を記録したといっても過言ではありません。出来ればあまり塗り替えたくない記録ですが。もう、あれですね。私はもう常に酔っ払ってるキャラとして認知されておりますし、それがあながち間違いだとも言えませんし、つまるところ諦めた(私自身を)。

 ただひとつ言えることがあるとすれば、前後不覚の状態に突入してたらもうチャットとかするべきでは無いということでしょう。すみません色々と……まともに文字打てませんし

 ほろ酔いを維持する努力をせねば。今度こそ酒が原因で倒れそうなのでほどほどにしておきたい処ですけれど。酒には微塵の罪もありませんが、それに耐え切れないこの身体が憎い! 重症です(頭が)


-Gregory + The Hawk 『August Moon』

2009.08.03 21:57 | | コメント(0) | トラックバック(0) |

かえってきましたけど

 後は倒れればいいだけ! の状態にするのには些か手間がかかるというもの。ですがそういった準備こもごもすべて終わらせた後に大体さらっといつも見回ってるサイト等々訪れてからああもう今日別に黒歴史頑張って更新する必要ないんじゃないのっていやでも別にお前頑張ってるかといわれればそうでもないし色々仕方ないだけでそれでもばちばち文字打ってるのは内容は兎も角としつつまあまあというかむしろ実に愉しいんじゃない? と思って私はこれからぶっ倒れます。明日はお出かけの巻。おー、画面のゆらぐゆらぐ


-蓬莱人形 ~Dolls In Psuedo Paradise より 『リーインカーネイション』

2009.08.01 02:23 | | コメント(0) | トラックバック(0) |

«  | ホーム |  »

プロフィール

いこの

Author:いこの
たんたんとお酒をいただきながらssを書いている私の脳がじわじわアルコールやニコチンにやられていく様を観察できます
次また前触れなく長期に渡って休んだらぶっ倒れたんだなと把握してください


カテゴリせつめい

『文』 黒歴史生産場所 大抵酔っ払いで私はこれを振り返らない

『酒』 そそわ作品の感想を残したりするカテゴリです ときおり本当にお酒の話をします

『画』 あんまりかかない

『黒』 黒歴史用語集 稀にこっそり増える

『白』 「独白する彼女の記憶」シリーズを(自己満足的に)納めようかと思っているカテゴリ あとそそわに投稿されなかったssもこっそり 歴史が白いわけじゃありません


リンクの切り貼りご自由にどうぞ

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。